インフルエンザ流行の季節になりました。

 

 

インフルエンザのワクチン接種を実施しています。

今シーズンは例年より早く流行の兆しです。既に東京都、島根県、佐賀県、沖縄県などでの集団発生や学級閉鎖が報道されています。

長崎県内でも定点観測で既に報告が上がっており、青雲中学校で集団感染により学年閉鎖との新聞報道もありました。先週、当院でも早くも今シーズン初のインフルエンザの方が受診されています。

インフルエンザワクチンが十分効果を発揮するのは接種後3〜4週間後といわれています。本格的に流行し始める頃までに免疫を獲得するためには11月中旬頃までには1回目の接種をお勧めします。

13歳〜成人は1回接種、小児(12歳以下)は2回接種が推奨されています。

 

今のところワクチンの在庫は十分に確保してありますので、すぐに接種可能です。気軽にお問い合わせください。

インフルエンザワクチンちらし

「インフルエンザ流行の季節になりました。」への2件のフィードバック

  1. はじめまして。私は来年兵庫県での開業の準備をしている同業者(同じく消化器内科です)です。電子カルテを調べていて先生のサイトに出会いました。macユーザーと言う訳ではなく、apple社というとipadやiphoneくらいしか使っていませんが、dopanet doctorsやopen dolphinも検討しております。使われてみてのご感想などをお聞かせいただけますと幸いです。またレセコンはorcaではないようですが、そのあたりも教えていただけますと幸いです。

    1. 初めまして。コメントありがとうございます。
      そうですね、シンプルで使いやすく、気に入っています。レセコンは電カルと一体(Dopanet front別アプリケーションですが、完全連動です)になっていますが、おるかと連携することも可能なようです。詳しくは私信で。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です